スポンサーサイト

  • 2017.11.18 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    各都道府県参加選手枠「全国中学校スケート競技会フィギュア競技(全中フィギュア)」2018年2月3日〜6日予定

    • 2017.11.18 Saturday
    • 22:57
    2018年2月3日(土)〜6日(火)に長野市で開催される「第38回全国中学校スケート競技会フィギュア競技(全中フィギュア)」。
    中学生を対象としたフィギュアスケートの全国大会(国内大会)です。
    現在は男子シングル・女子シングルのジュニア課題をショートプログラムとフリースケーティングで競技。
    競技は2月4日〜6日。

    大会のホームページが公開されました(11月1日)。
    第38回全国中学校スケート大会(全中スケート)のホームページ

    参加選手が正式に発表されるのは1月後半になります。
    長野市実行委員会事務局への参加申込締め切りは2018年(平成30年)1月18日(木)17:00 必着。
    参加料は参加選手一人につき、3,000円。

    参加選手の人数については、大会ホームページ「参加申し込み」の「各都道府県通知および参加人数算出方法」「フィギュアスケート女子都道部県別参加人数」参照。
    (女子はおよそ100名参加予定)

    全中のフィギュアスケート女子参加選手については選手数制限があります。
    バッジテスト6級以上取得者が条件。
    最大108人(全国中学校スケート大会フィギュア競技日程での受け入れ可能最大人数)。
    これを2グループに分けて予選(ショートプログラム)を行います。

    前年度の全国中学校スケート大会において 10位以内の選手は、推薦枠として出場できます(高校生になった選手をのぞいて今回は7名シード)。
    また、今年の全日本選手権、全日本ジュニア及び全日本ノービスの各大会の10位以内の選手は、推薦枠として出場できます。
    (中学生で全日本選手権出場=全日本ジュニア上位だから、全日本ジュニアの結果で全中推薦選手は決定)

    残りは昨年の成績で都道府県ごとに参加人数を割り振り、各都道府県で予選(代表選考)を行います。
    11月から12月に各都道府県のローカル大会で全中予選を行います。

    男子はバッジテスト6級持ちならほぼ参加可能。

    全中スケート>大会申込要項(pdf)
    参加申し込みの手順

    続きを読む >>

    ベスティスクワットイーグルとは(Besti squat eagle)〔フィギュアスケートの技術〕

    • 2017.11.08 Wednesday
    • 17:33
    ■ベスティスクワットイーグル(Besti squat eagle)
    ムーヴズインザフィールド(MIF)の一種。
    単に「ベスティスクワット」ともいう。
    スプレッドイーグルの変形。
    両脚を横に広げてつま先を外に向けて開いた状態から腰を落として膝を外側に曲げたまま横に滑っていく技術。
    バレエの第2ポジションから両脚でプリエ(膝を折り曲げ)した状態。
    上体は直立した姿勢。
    上体を後ろに倒すと「クリムインイーグル(キャンティレバー)」になる。

    プログラムの必須要素ではないが、要素の間のつなぎ(トランジション)やコレオシークエンスに使われる。

    続きを読む >>

    ISUグランプリシリーズ滑走順の抽選(2017-2018シーズン変更)〔フィギュアスケート競技関連〕

    • 2017.10.26 Thursday
    • 00:29
    フィギュアスケート国際試合「ISUグランプリシリーズ」の滑走順(Starting Order)の決め方が今シーズン(2017-2018シーズン)から変更されました。

    昨季(2016-2017シーズン)のショートの滑走順は全員で抽選。

    今季(2017-2018シーズン)は、ショートの滑走順はワールドスタンディング(世界ランキング)下位の選手から。
    フリーはショートの順位によって上位と下位に分けたグループ内での滑走順を抽選。

    2017グランプリシリーズの滑走順の変更については、2017年4月12日に発表された「ISU Communication 2085」に記載されています。
    「6. Starting order Short Program/Dance ISU Grand Prix of Figure Skating individual events season 2017/18」参照

    大雑把に言うと、昨季の経験に基づいてグランプリシリーズのそれぞれの主催団体やテレビ局からの要望に応えて、グランプリシリーズ6大会のショートプログラム/ショートダンスはワールドスタンディングの逆順に戻す。
    ワールドスタンディングポイントがない選手は、リストの一番下にアルファベット順に表示する。
    グランプリシリーズのショート以外のフィギュアスケート国際試合の滑走順は、ルール513の規定に準拠。

    続きを読む >>

    フィギュアスケート・ワールドスタンディング(WS)/男子シングル2017/2018開始時

    • 2017.05.18 Thursday
    • 13:02
    2017/2018シーズン開始時のWorld Standings(ワールドスタンディング/WS)男子シングル上位32位まで一覧にしました。
    2015/2016(×0.7)、2016/2017、2017/2018の3シーズン分のポイント合計によるフィギュアスケート世界ランキング。
    7月1日にスケートシーズンが開始し、ポイントがつく国際試合が行われるまで、2017/2018分のポイントは全員0の状態です。



    ISU (International Skating Union)
    (国際スケート連盟 公式サイト)※英語
    Home > Single & Pair Skating/ Ice Dance > Skater Biographies > World Standings and Season World Rankings

    World Standings > Men
    男子シングルワールドスタンディング(世界ランキング)
    2017/2018シーズン開始時
    2017年5月8日、ISU(国際スケート連盟)公式サイトのデータが更新しました。
    ※182人中32位までと日本人選手(16名)の順位と所持ポイント

    続きを読む >>

    フィギュアスケート・ワールドスタンディング(WS)/女子シングル2017/2018開始時

    • 2017.05.18 Thursday
    • 00:10
    2017/2018シーズン開始時のWorld Standings(ワールドスタンディング/WS)女子シングル上位32位まで一覧にしました。
    2015/2016(×0.7)、2016/2017、2017/2018の3シーズン分のポイント合計によるフィギュアスケート世界ランキング。
    7月1日にスケートシーズンが開始し、ポイントがつく国際試合が行われるまで、2017/2018分のポイントは全員0の状態です。



    ISU (International Skating Union)
    (国際スケート連盟 公式サイト)※英語
    Home > Single & Pair Skating/ Ice Dance > Skater Biographies > World Standings and Season World Rankings

    World Standings > Ladies
    フィギュアスケート女子シングルワールドスタンディング(世界ランキング)
    2017/2018シーズン開始時
    2017年5月8日、ISU(国際スケート連盟)公式サイトのデータが更新しました。
    ※214人中32位までと日本人選手(20名)の順位と所持ポイント


    続きを読む >>

    日本スケート連盟2017-18シーズン ノービス課題(女子・男子の演技時間が同一に)

    • 2017.05.11 Thursday
    • 23:54
    日本スケート連盟の公式サイトで、2017-18シーズンのノービス課題が掲載されました。

    日本スケート連盟
    日本スケート連盟>2017-18シーズン ノービス課題


    日本スケート連盟リザルトサイト>ISU Comm. 国内規程

    ISU コミュニケーションなど(PDF)>国内規定 >2017-2018 日本スケート連盟ノービス課題

    日本スケート連盟リザルトサイト>2017-2018 日本スケート連盟ノービス課題(pdf)
    更新日 2017.05.09

    続きを読む >>

    ハイドロブレーディングとは(Hydroblading)〔フィギュアスケートの技術〕

    • 2017.01.19 Thursday
    • 23:17
    ■ハイドロブレーディング(Hydroblading)
    ムーヴズインザフィールド(MIF)の一種。
    姿勢を低くして、脚を氷面に平行に延ばしてエッジを傾けて、上体を中心に弧を描いて回転する技術。
    略称「ハイドロ」。
    軸足を曲げてフリーレッグを伸ばし、片手または両手を表面につけてバランスをとるのが基本姿勢。手を軸にして両足を伸ばす姿勢などバリエーションが多い。

    続きを読む >>

    イナバウアーとは(Ina Bauer)〔フィギュアスケートの技術〕

    • 2017.01.10 Tuesday
    • 23:44
    ■イナバウアー(Ina Bauer)
    ムーヴズインザフィールド(MIF)の一種。
    滑走する足を前後に開き、つま先を180度開いて横方向に滑る技術。
    つま先を真横に開いたスプレッドイーグルの位置から足を前後にずらし、片足を曲げて前に出し、反対の片足を伸ばした状態で後ろに引く。
    スプレッドイーグルの変形となる足技。

    続きを読む >>

    スプレッドイーグルとは(Spread eagle)/イーグル〔フィギュアスケートの技術〕

    • 2017.01.04 Wednesday
    • 16:48
    ■スプレッドイーグル(Spread eagle)
    ムーヴズインザフィールド(MIF)の一種。
    単に「イーグル」とも呼ばれる。
    両足を伸ばした状態で180度に広げ、つま先を外に向けて開いた状態で横に滑っていく技術。
    クラシックバレエの「2番ポジション」の姿勢のまま滑る。両足は左右に離す。
    大の字に翼と脚を広げたワシ(鷲)の姿に似ていることから呼ばれる。

    続きを読む >>

    ムーヴズインザフィールドとは(MIF)〔フィギュアスケートの技術〕

    • 2017.01.03 Tuesday
    • 22:44
    ■ムーヴズインザフィールド(Moves in the field、通称:MIF)
    ムーブ・イン・ザ・フィールドとも言う。

    一つの姿勢を保ったまま氷上を滑る動き。
    スパイラル、イナバウアー、スプレッドイーグル(イーグル)、ハイドロブレーディング、ランジなど。

    決められた基礎点がある演技要素ではないが、ジャンプやスピンの前後に付けたり、要素の間のつなぎ(トランジション)やコレオシークエンスに組み込まれると加点対象となる。

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    カウンタ

    広告

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM